中古マンションの売り方⑤ 横浜のマンション売却査定②

投稿日:2017年11月10日 更新日:

不動産売却一括査定②

不動産売却一括査定サイトが増えているという話を前回しました。

新しいサイトが立上げると同時に衰退して消えていく一括サイトも多いです。

不動産一括サイトは、お客様は無料で利用できます。

一括査定サイト運営の会社は不動産会社から査定利用料をもらって運営しています。

不動産会社は、一括査定サイトからの査定希望者の情報をもらい査定し、不動産売却を受任して成約すれば利益になります。

査定会社は売却査定希望者を集めなくてはならないので、興味本位で売る気はないけど、査定だけというお客様も多いのが実情です。

当社でも、月に25件位の査定のご依頼があります。営業日数で考えると1日1件の割合です。

実際に売却するお客様は、査定から1年以内に売却のアクションを起こす割合は大体40%位

全く売る気が無いなら、机上査定はサイト内で出来るのでそこで見当をつけるくらいにした方が良いです。

最大6社査定にすると、一気に不動産会社からの電話攻勢に会います。

 

売却査定競争

売却するための委任には、1社に任せる専属専任媒介or専任媒介があり(違いは後日に)、複数の会社に依頼する一般媒介があります。

実際に売却を依頼するお客様は、どちらを選ぶ方が多いかというと7割が1社に依頼します。

どちらが、良いとは言い切れませんが・・・・・

一般媒介なら何社でも依頼できるので中には、5社以上に依頼するお客様もいらっしゃいますが、実はこれは失敗のもと。

各社まるっきり、やる気が出ません。一般媒介でも2社程度に留めるのが効果的です。

信頼できると思えた会社に出会えたら1社に任せるべきです。

ピタットハウス吉野町店

 

 

 

 

-全記事, 家・マンションの売り方
-, , ,

Copyright© 横浜のマンション・家・不動産の売却・賃貸ならピタットハウス吉野町店 , 2018 AllRights Reserved.

※ピタットハウスの加盟店は独立自営であり、各店舗の責任のもと運営をしております。