不動産セミナー 

投稿日:2017年11月24日 更新日:

宅地建物取引業法改正

2018年4月からの宅地建物取引業法の改正による、既存住宅インスペクションに関するセミナーに行ってきました。

既に、学習済みでしたが他の講習もあったので、再確認してきました。

セミナー

中古住宅を売る方にも買う方にも重要な事柄です。

購入者と売買契約を行う前に重要事項説明というものが宅地建物取引業者(不動産業者)に義務付けらえており、不動産調査を行い、書面にて購入者に説明する内容にも含まれてきますので我々不動産会社も怠らない様、準備しなければなりません。

インスペクション

「インスペクションサービス」「既存住宅瑕疵保証・保険サービズ」の利用が出来るように、「ジャパンホームジールド」と「住宅あんしん保証」の2社と契約を結び法改正前から利用できるようにしてあります。

インスペクションや保証の内容、費用等につきましては、お気軽にご相談ください。

ピタットハウス吉野町店

 

 

 

-全記事, 家・マンションの買い方, 家・マンションの売り方, 不動産用語
-, ,

Copyright© 横浜のマンション・家・不動産の売却・賃貸ならピタットハウス吉野町店 , 2018 AllRights Reserved.

※ピタットハウスの加盟店は独立自営であり、各店舗の責任のもと運営をしております。